• ホーム HOME
  • フロアガイド FLOOR GUIDE
  • ニュース&イベント NEWS&EVENT
  • ショップトピックス SHOP TOPICS
  • レストラン&カフェ 	RESTAURANT&CAFE
  • 施設案内 SERVICE
  • アクセス・駐車場 ACCESS

ショップトピックス

  • 全て
  • ファッション&ファッション雑貨
  • 生活雑貨・コスメ・グッズ
  • カフェ&レストラン
  • 食料品
  • サービス・その他

Next

季節の変わり目の養生

季節の変わり目、気温変化で体調を崩しやすかったり、風邪をひきやすい時には、冷たいものの摂り過ぎ、暴飲、暴食、偏食、少食、徹夜、過労、ストレス過多、運動不足などをなるべく避けて、養生するのもおすすめです。
養生で、身体を守りましょう。

7F ボディーズ

[2021/10/10]

【参加費無料】ヨガイベント開催!!

★★★★★参加費無料★★★★★

秋のリフレッシュヨガ
~運動不足をスッキリ解消~

日程:10/24(日)
時間:①13:00/②15:00(約60分)
定員:各回21名 ※先着
場所:7F スペースセブン
申込方法:店頭またはボディーズHP
049-236-3887

★★★★★★★★★★★★★★★


夏の疲れが残って「なんかだるい」「寝ても疲れが取れない」など感じていませんか?

夏から秋への季節の変わり目は特に疲れを感じやすいと思います。

夏場冷たい物をたくさん食べることで胃に負担をかけていたり、クーラーや扇風機に長時間あたると身体が冷えてしまいそれがむくみにつながってしまいます。

また、普段運動習慣がなく身体が重く感じたりコロナで運動不足が続いている方も多いのではないかと思います。

この機会にヨガを始めてみませんか?
ヨガで運動習慣を作り軽やかな身体を目指しましょう!
身体が硬くても難しいポーズが出来なくても大丈夫です。


ヨガで疲れた身体と心をスッキリさせ運動不足を解消し、晴れやかに秋を楽しみましょう!


今回ヨガご参加の方限定で、パーソナルレッスンにご招待!!
さらに当日レッスンのご予約いただいた方には、エコバッグ+コラーゲンジュレをプレゼント!!!

たくさんの方のご参加をお待ちしております!

ボディーズ川越スタジオ
アトレ川越 7F
049-236-3887
http://bodies.jp/

目の疲れで、お悩みのときには

肝が不調のときには、目にも影響が出てきます。
肝に蓄えられている、血が不足すると、目に栄養が行かなくなり、目の疲れにも繋がります。
睡眠不足、疲労、目の使いすぎは、より血を消耗してしまいます。
レバー、しじみ、枸杞の実、ブルーベリーで目の養生をするのもおすすめですよ。

乾燥しやすいときには

乾燥しやすい陰虚(いんきょ)の方は、辛すぎるものや、熱すぎる食べ物を控えたほうがよいです。
酸味と甘味のものを、合わせると潤うので、一緒に食材として使うのもおすすめ。
また、夜型の生活を長く続けると、潤いは消耗してしまうので、夜は早めに休みましょう。

1F ステージ9

[2021/10/06]

洋服のリメイク承ります。

10月6日~11月14日

洋服のお直しステージナインでは、洋服のお直しだけでなくリメイクも承ります。
デザインが古くなってきた、傷んで着られない、でも愛着があって処分できない。
そんな時はステージナインでリメイクをしませんか、貴方だけの1着が出来上がります。
お気軽に店舗スタッフにご相談ください。

秋の咳で、お悩みのときには

秋に入って、空咳など咳でお悩みではありませんか?
肺は呼吸器とも関係していて、乾燥にも弱いです。
また、乾燥しやすい秋は、肺が弱まりやすくなります。
咳とともに、痰があるのかないのかや、痰の色によっても漢方薬は変わってきます。
こんな時には、生モノや冷たいもの、塩分の多いものや辛いもの、脂っぽいものは控えるのがおすすめ。
つらい症状、和らげませんか。

張りや、凝りありませんか?

イライラして、張ったり凝ったりする症状が多いときには、気の流れが滞っている、気滞(きたい)の症状です。
辛い食べ物は控えて、香りの良いお野菜や柑橘類、酸味のものを摂って、気の巡りを良くしていきましょう。
漢方薬でも、サポートいたします。

冷えからも、瘀血に

冷えからも、血の巡りが滞る瘀血(おけつ)になります。
舌の色が暗紫色、舌の裏の静脈が、暗い紫色に腫れていると、瘀血の状態になります。
食べ物も、冷たいものは避けたいですね。
これから寒くなる季節、冷えも瘀血も和らげていきましょう。

【瞳のコンシェルジュにご相談を。】アイシティ初めての方はアプリ仮登録で<25%OFF!>

ただいま、アイシティでは「瞳のコンシェルジュ」強化期間です!
コンタクトに関するお悩みや不明点はありませんか?
この機会にぜひ、コンタクトのプロフェッショナルである「瞳のコンシェルジュ」にご相談してみてください♪
╋━━━━━━━━━━╋
【瞳のコンシェルジュにご相談を。】

▼アイシティ「瞳のコンシェルジュ」強化期間
2021/10/1(金)~11/15(月)

 \アイシティ初めてなら/
アイシティのアプリダウンロード&仮登録で店頭価格(税抜)から
   【 25%OFF!! 】

▼詳しくはこちら
⇒ https://www.eyecity.jp/campaign/2021october/?from=mall
╋━━━━━━━━━━╋

--------------------------------
<店頭での感染防止策について>

皆さまには、日頃より様々な新型コロナウイルス感染防止対策にご理解・ご協力いただき誠にありがとうございます。
引き続き、アイシティではお客様に安心してご利用いただけますように感染防止の取り組みをおこなっております。
ご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、今後ともアイシティをよろしくお願いいたします。

▼店頭での取り組みの詳細はこちら
⇒ https://www.eyecity.jp/measures2005/?from=mall
--------------------------------

●コンタクトレンズは高度管理医療機器です。眼科医の処方(指示書等)によりお求めください。眼科受診の際には健康保険証をお持ちください。リンクリンク

6F 目の美容院

[2021/09/30]

10月のキャンペーン

10月1日~10月31日

10月のキャンペーンは大人気の¥2.200オプション、リフトアップやヘッド&イヤーが半額!キャンペーンです☆

普段のコースにW付けがお得です♪
まだお試しされたことのない方も
この機会に是非ご利用下さい。

ご予約お待ちしています。

冷えていませんか?

これから、寒くなる季節。
冷えてツライ症状を、そのままにせずに、快適な秋冬を過ごしましょう。

不眠の原因には

寝つきが悪い、心身が疲れて眠れない、夢が多い、などでお悩みではありませんか?
不眠の原因には、血が不足していることや潤い不足、湿(余分な水分)や熱がこもっていたり、胃腸虚弱だったりと様々な原因や体質があります。その方その方の原因や体質によって、漢方と養生で快適な眠りをサポートいたします。
お気軽にご相談ください。

ストレスからくる、胃腸症状には

便秘や下痢を繰り返したり、胃もたれや吐き気を起こしたりしていませんか?
ストレスに弱い、肝の働きが滞ることでも、脾胃(胃腸)に影響が出てきます。
滞った気の巡りを良くして、胃腸を整えていくことが大事になります。
つらい症状をそのままにせずに、漢方や養生で和らげていきませんか?

食欲の秋

少し涼しくなってきて、食欲が増して食べ過ぎたり、消化不良、胃もたれなど起こしていませんか?
脾胃(胃腸)を整えることは、身体の根本を整えることにも繋がります。
また、胃腸が不調だと、口周りに症状が出やすくなります。
口周りのニキビ、口内炎などある方は、胃腸を大事に過ごしましょう。

血が不足すると

血が不足する、血虚(けっきょ)になると、冷えや不眠、不安になったり、めまい立ちくらみなど、様々な症状が出てきます。
血虚は、血の巡りが滞る瘀血(おけつ)の原因にもなります。
血の不足による、つらい症状を和らげて、元気に過ごせる毎日を送りませんか。

腎を整える

「腎」は、生殖器官や髪、骨、歯とも関わりがあります。
腰が痛くだるかったり、関わりがある部分が不調のときには、「腎」が弱っているのかもしれません。
黒い食材は、腎におすすめです。
黒ごま、黒豆や、今の時期は栗なども腎を補ってくれます。
寒くなる冬の時期になると、腎は弱まりやすくなります。
今から、「腎」の力を整えていきましょう。

気疲れからくる不調に!

コロナが落ち着かないまま、猛暑を過ごし心身共にお疲れ気味の人が多い様です。

そして秋は会社や学校などでも環境の変化が多くなり、気疲れしやすい季節でもあります。

「いつも時間に追われてる感じ」「仕事や勉強がはかどらない」「集中力が長続きしない」「頭がはたらき過ぎて眠れない」といった事で疲れを感じた事はありますか?

解消しきれない疲れを感じた時に
植物や動物生薬の“ちから”に手伝ってもらって今年も軽やかな秋にしませんか?

乾燥と肺

秋の乾燥で弱まりやすい「肺」は、呼吸器、皮膚、粘膜とも関係しています。
悲しみが増えることでも、肺は弱まります。
また、肺と大腸は繋がっていますので、便秘になることも。
秋に起こる、乾燥による症状や皮膚の症状、便秘は、「肺」が原因かもしれません。

乾燥が気になる季節

乾燥が、気になる季節が近づいてきました。
「肺」は、乾燥に弱い臓器です。
そんな時は、長芋、蓮根、梨、はちみつなどもオススメです。
秋は、肺のケアをしていくと良いですよ。
乾燥に負けない、お身体作りを。

冷えの季節

冷えてくる季節になりました。
手足やお腹が冷えて、これからツラくなる方は、早めの養生をしませんか。
冷えにも、いろいろな体質があり、それによってお選びする漢方も変わってきます。
体質が分かると、不調の対処の仕方も分かってきます。
ご自身でも、ご自分の身体を守りながら、寒い季節を乗りきりましょう。

Next

ページの先頭へ